RICOH imagine. change. Value Presentation Online

Menu

コンセプトステージ

ソリューション紹介

視聴申し込みはこちら

※事前申し込みが完了していないと映像は視聴出来ません

オンラインセミナー

Executive セミナー

Executive セミナー

企業経営のヒント
となる事例や
ノウハウを
ご紹介いたします。

リコー
イノベーションセミナー

リコーイノベーションセミナー

デジタルを活用した
ニューノーマル時代の
新しい
働き方をご紹介いたします。

社内実践セミナー

社内実践セミナー

実践事例やICT活用事例を交え、
実務者の視点で
ご紹介いたします。

オンラインセミナープログラムへ

※セミナー受講申し込みはこちら

マイページへ

※セミナー受講申し込み済みの方・視聴される方はこちら

中堅大手企業様おすすめソリューション

中堅大手企業様の経営課題に対するお役立ち
~ニーズに合わせて短期間でカスタマイズする高品位ソリューション・サービス~

4つの経営課題軸に分類した82のアセットを、日本全国でお客様のお困りごとに合わせてカスタマイズして提供。課題抽出や改善提案からはじまり、運用管理や効果検証までトータルにサポートするサービスのご紹介です。

ソリューション紹介

営業の生産性向上の裏側
~テレワークとセキュリティ対策~

安心してテレワークを実施するためには、セキュリティ対策が必要不可欠です。日々の営業活動でテレワークを実施しているリコージャパンのセキュリティ対策の実践事例をご紹介いたします。


紹介商品:テレワークポリシー策定コンサルティングサービス/情報セキュリティポリシー策定支援サービス/情報セキュリティ研修サービス/内部監査支援サービス/認証取得(更新)支援サービス

  • 説明員:コンサルティング推進室 / 入山 紗耶香

テレワークでも
円滑なコミュニケーションを
~場所にとらわれない働き方~

急激な働き方の変更を余儀なくされ、テレワークの必要性と可能性を実感されたことと思います。テレワークで重要なコミュニケーションについて、リコージャパンの社内実践事例をインタビュー形式でご紹介します。


紹介商品:クラウドサービス for Office365/HENNGE One/ネクストセット・シングルサインオン for Office 365/サテライトオフィス・メールアーカイブ for Arcserve/Trend Micro Cloud App Security

  • 説明員:埼玉支社 / 権田 敬子
  • 説明員:埼玉支社 / 林 絵里子

MobileWork
~モバイルデバイスに
必要なセキュリティ対策と安全な運用~

テレワークによる業務効率化が進む中、様々なセキュリティリスクへの対応が必要です。本コーナーではモバイルワークセキュリティの対策ポイントと安全なテレワークを実現する様々なソリューションをご提案します。


紹介商品:クラウドサービス for MVB/CylancePROTECT/Intercept X Advanced/Intercept X for Mobile/TRUST DELETE Prime/TRUST DELETE Biz/データ復旧保証サービス

  • 説明員:ネットワークセキュリティグループ / 竹下 耕介
  • 説明員:ネットワークセキュリティグループ / 竹垣 純子

Office-Genba
~最新のセキュリティリスク
に対応!多層防御の実現方法~

オフィスと現場、そこから広がるワークプレイス全体をデジタルで繋ぎ、セキュアなネットワークを用いてリモートワークやコミュニケーションの実現をご支援します。本コーナーでは、セキュアで新しい働き方の実現手段をご提案します。


紹介商品:RICOH IM Cシリーズ Cloud Connect Package/RICOHサイバーセキュリティパック/ゲートウェイセキュリティパック/Palo Alto Networks 運用パック/Merakiスマートサービス/CylancePROTECT/クラウドサービス for MVB/Intercept X Advanced/Intercept X for Mobile/AppGuard/ハードディスク暗号化サービス/SKYSEA

  • 説明員:ネットワークセキュリティグループ / 粟田 出
  • 説明員:ネットワークセキュリティグループ / 宮崎 雅史

Managed Service ~サイバー攻撃から企業を守るセキュリティ運用~

今やビジネスに欠かすことのできない様々なセキュリティ対策。一方で、増加する運用負荷が企業の課題になっています。本コーナーではマネージドサービスで実現するセキュリティ運用をご提案します。


紹介商品:セキュリティモニタリングサービス/サイバーリスクディスカバリーサービス/RICOH おまかせWSUS/マネージドITサービス

  • 説明員:ICT技術本部 / 忠田 晃尚

「請求書」「納品書」の
入力作業の効率化

仕入先から受け取る請求書・納品書の入力業務の省人化、紙で受け取る帳票をOCR処理を行い文字データ化することで経理や購買担当の業務負荷を軽減します。ニューノーマル時代の経理、購買担当者の働き方改革をご提案します。


紹介商品:RICOH Cloud OCR for 請求書/RICOH Cloud OCR for 納品書

  • 説明員:トレードエコシステム企画グループ / 大谷 奈生

問い合わせ対応業務の自動化

社内外の問い合わせ対応業務を自動化することでテレワーク推進、働き方改革に貢献します。中小企業様向けにはすぐ始められて簡単に運用できる、大手企業様向けにはOffice 365連携などのサービスをご紹介し、高付加価値業務へのシフトをご提案します。


紹介商品:RICOH Chatbot Service

  • 説明員:トレードエコシステム企画グループ / 三井 清弘

バックオフィスにおける
定型業務の自動化・効率化

人手不足を解消し、高付加価値業務へシフトさせるバックオフィス業務改革を支援するソリューション。推進ご担当者やこれからご検討される方に社内展開を進めるにあたっての課題とその対策をご紹介します。


紹介商品:リコーRPA活用支援サービス

  • 説明員:インテグレーション統括本部 /
    野村 俊介
  • 説明員:インテグレーション統括本部 /
    大塚 朱美

おすすめのセミナー

【SJ02】リコーのChatbotで進める
「新しい働き方」の実現

「社内ルールをどこに聞いたらよいかわからない」「問い合わせ対応で本来の業務がまわらない」など、社内の大量の問い合わせは企業にとって大きな負担となっています。リコーは問い合わせ業務の軽減と、社員の多様な働き方による日時を問わない対応要望など、今の時代に必要な問い合わせ対応のあるべき姿を追い求めてきました。新型コロナウイルスの影響によってより新しい働き方が推奨される今、問い合わせ対応の自動化を実現するリコーのチャットボット(RICOH Chatbot Service)が、お客様やリコーグループでどのように利用され、結果を出しているか、最新情報を交えてご紹介します。


  • 配信日時:11/18(水) 11:15~11:55
    11/27(金) 14:00~14:40

【SJ08】テレワークでも効率的な
業務・営業活動を

新型コロナウイルスの影響によりこれまでの働き方がさらに見直されるタイミングとなっています。テレワークを始めたい、もしくは続けたいと思っていても課題も多くあります。本セミナーではkintoneを活用した解決方法をご紹介します。kintoneとはチームの仕事が集まる場となるクラウド型業務システムです。様々な情報を蓄積して、チーム間での情報共有が可能です。また連携ソリューション(連絡とれるくん)の利用による業務効率化についてもご紹介します。


  • 配信日時:11/20(金) 13:00~13:40
    11/26(木) 13:00~13:40

【SJ10】ファクス受注!それ、もっと効率化しませんか?

オフィスにおける紙文書の保管と電子化。そして課題とされる「負荷の高い業務の効率化による働き方改革の実現」「進化するICTへの適応とシステム基盤の整備」「紙文書の削減」をご紹介します。取引先から注文書がファクスで届く業務では紙でのワークフローとなり、出社しないと業務ができない、また、紙媒体の受け渡しによる対面作業や紙媒体への接触で感染症の拡散リスクが発生するなど多くの課題があります。リコージャパンが提供する電子化ソリューションにより、注文書ファクス処理業務全体の効率化とともにテレワーク化を実現し、NewNormalに対応します。


  • 配信日時:11/18(水) 13:30~14:10
    11/25(水) 13:30~14:10

【SJ13】仕入れ業務のニューノーマル!電子化で変わる経理業務部門の働き方

業務部門では大量の納品書・請求書が「紙」で発生しています。このため仕訳業務や入力業務に時間がかかり、また締め日には残業が増えるなどの問題が見受けられます。
本セミナーではこの仕入れ業務を電子化し効率を上げるステップを事例検討すべき観点を交えながらご紹介します。


  • 配信日時:11/17(火) 14:00~14:40
    11/26(木) 11:15~11:55

【SJ26】NewNormal時代における
テレワークの課題と対策

COVIT-19対策としてテレワークを推進する事業者が急増しました。緊急事態だったこともあり多くの事業者においては事業継続を最優先に情報セキュリティ対策にある程度目をつぶったことが推察され、日本全体でセキュリティへの脆弱性が高まっています。
今後、安全にテレワークを進めるためには、各事業者がインシデントに繋がる可能性がある脅威とリスクを正確に把握することが大切です。本セミナーでは情報セキュリティ対策の基本的な視点から、テレワークの特性を考慮した効果的な人的・組織的対策をご紹介します


  • 配信日時:11/19(木) 15:30~16:10
    11/26(木) 15:30~16:10
オンラインセミナープログラムへ

※セミナー受講申し込みはこちら